鬼滅の刃【無限列車編】ネタバレあらすじ!結末や詳細・感想考察も!(54話〜69話)

劇場版・鬼滅の刃「無限列車編」は、コミック7巻(54話~)と8巻(~69話)に相当します。

 

そこで今回は、

  • 映画を観る前にネタバレチェックしたい
  • 映画は観ないけど、TVアニメ2期のために内容を知っておきたい
  • ネタバレでも良いから登場キャラを知っておきたい
  • 他のファンの感想や考察を知りたい

…というあなたに向けて、ネタバレ解説していきます!

 

もし文章でのネタバレでなく絵付きで読みたい場合は完全無料で『鬼滅の刃 無限列車編』を読むことができます!

 

\U-NEXTなら600ptプレゼントで読める/
今すぐ『鬼滅の刃 無限列車編』を読む

 

▼無料で読む方法詳細はこちら▼

鬼滅の刃【無限列車編】漫画で何巻何話?無料で読む方法や書籍最安値情報!

 

鬼滅の刃のアニメを見たいからはこちらからどうぞ!

 

▽▼31日間完全無料でイッキ見できる▼▽
鬼滅の刃を今すぐ見る!

 

▼無料でアニメを見る方法をもっと詳しく!▼

鬼滅の刃のアニメ無料動画を全話一気にフル視聴する方法まとめ!【1話〜最終話】

 

ネタバレ「鬼滅の刃」7・8巻の登場キャラクター一覧!

まずは「無限列車編」に登場する主要なキャラクターを紹介します。

 

竈門 炭治郎(かまど たんじろう)

鬼になった妹を救い、家族の仇討ちを目指す、心優しい少年。鬼や相手の急所などの「匂い」を嗅ぎ分けることができる。

 

竈門 禰豆子(かまど ねずこ)

炭治郎の妹。鬼に襲われ、鬼になるが、他の鬼とは異なり、炭治郎を守る行動をみせる。

 

我妻 善逸(あがつま ぜんいつ)

炭治郎の同期。普段は臆病な面を見せるが、眠ると本来の力を発揮する。

 

嘴平 伊之助(はしびら いのすけ)

炭治郎の同期。猪の皮をかぶっている。好戦的。素顔は男前。

 

煉獄 杏寿郎(れんごく きょうじゅろう)

鬼殺隊の柱の1人。炎の呼吸で鬼を殲滅する。直球な性格が素敵だけど、どこを見てしゃべっているのかイマイチよくわからない。本作では駅弁を11箱平らげた。

 

煉獄 千寿郎(れんごく せんじゅろう)

煉獄 杏寿郎の弟。お兄さんと違って、眉毛がハの時になってることが多くて、なんかしカワイイ。

 

煉獄兄弟の父親

竈門家の流れについて何か知っているふうだが、常に何かに怒っているため会話が成り立たず、炭治郎はなかなか情報が引き出せない。煉獄父親と出会ったことで逆に謎が増える。

 

鬼舞辻 無惨(きぶつじ むざん)

https://twitter.com/chammun_02/status/1264508850306072576

禰豆子を鬼に変えた者。炭治郎の宿敵。現在は製薬会社(?)を営む夫婦の養子となって生活している。

 

下弦の壱・魘夢(えんむ)

十二鬼月の1人。鬼舞辻に心酔していて、新たな力を得て眠り鬼となる。

 

上弦の参・猗窩座(あかざ)

十二鬼月の1人。煉獄杏寿郎と戦い、その命を奪う。

 

では、次からは「無限列車編」のストーリーネタバレを紹介します!

 

\U-NEXTなら600ptプレゼント/
今すぐ『鬼滅の刃 無限列車編』を読む

 

▼無料で読む方法詳細はこちら▼

鬼滅の刃【無限列車編】漫画で何巻何話?無料で読む方法や書籍最安値情報!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃7巻

鬼滅の刃【7巻】

鬼滅の刃【7巻】

“柱”の一人、しのぶの計らいで戦いの傷を癒し、全集中・常中を会得した炭治郎たち。そして新たな指令で“無限列車”に乗り込む一行は、炎柱の煉獄と共に、列車に潜む鬼を退治する! だが、それは鬼が作り出した夢の中の出来事で、炭治郎たちは夢にとらわれてしまう!! この窮地から抜け出す道はあるのか!?

 

ネタバレ54話「こんばんは煉獄さん」

 

胡蝶しのぶから「ヒノカミ神楽」について、炎柱の煉獄杏寿郎に話を聞くようにと言われた炭治郎。

 

煉獄さんに会うため無限列車に乗車する駅へと到着しますが、列車を見たことがない炭治郎と伊之助は善逸に田舎者呼ばわりされてしまいます(≧▽≦)

切符を買って汽車に乗り込んだ3人は、どこかにいる煉獄さんを探そうとしますが、8両編成の列車内から探し出すのは時間がかかりそうです。

かと思いきや…離れたところから「うまい!」を連呼するちょっと変な青年と遭遇。

煉獄さん速攻発見(≧▽≦)

 

駅弁を11箱も平らげた煉獄さんからは「ヒノカミ神楽」のことを何も聞き出せませんでしたが、炭治郎は「俺の継子になるといい」と誘われます。

面倒見が良いのは会話からわかるのですが、しかしどこを見てしゃっべっているのかイマイチよくわからない煉獄さん。

そこが人気の魅力なのか?(๑>◡<๑)

 

煉獄さんから「短期間のうちに今乗っている汽車で40人以上が行方不明になっている」ことを知らされた善逸はもう降りたいと号泣💦

 

車掌さんが登場し、みんなの切符を切り始めると、鬼が出現!

煉獄さん抜刀!

 

「罪なき人に牙を剥こうものならば この煉獄の赫き炎刀がお前を骨まで焼き尽くす!!」

 

きっと映画ではこの辺りからカッコイイ煉獄さんの戦闘シーンが展開するのでしょうね。

…が、実はもう切符を切られた時点で、敵である魘夢の術中にはまっていた乗客たち。

 

新たなる敵、魘夢が姿を現します。

「夢を見ながら死ねるなんて幸せだよね」

 

ネタバレ55話「無限夢列車」

左手だけの姿になっている魘夢は(先頭車両から動けないため)、心の弱さに付け込んで手駒にした人間たちに、炭治郎たちの体に触れないように縄を結ぶよう指示を出します。

 

魘夢の術に嵌った善逸や伊之助は楽しい夢を見ているのですが、煉獄さんの見ている夢はちょっと切ない。

 

柱になったことを父親に報告しても褒めてもらえず、弟は才能がない自分の不甲斐なさに涙を流します。

でも煉獄さんは「頑張ろう! 頑張って生きていこう! 寂しくとも!」と励まして、泣く弟を強く抱きしめます。

 

そして炭治郎は、魘夢に見せられた夢の中で、生きている母や弟妹と対面。

炭治郎は幸せだった日々に還り、夢の中でみんなで楽しく暮らし始めます。

 

ネタバレ56話「目覚めろ」

眠り鬼・魘夢の作った縄は、繋げた者の夢の中に侵入できる力を持っています。

魘夢の手駒となった人間たちは、その縄を使い、自分と炭治郎たちを結び、炭治郎たちの夢の中に侵入。

 

侵入した目的はひとつ。

夢の外側にある無意識領域に存在する「精神の核」を破壊すること!

 

これを破壊されると、どんな強い者でも廃人となり、抵抗もなくカンタンに殺せるのです。

魘夢はこれを狙っていた!

 

まずピンチに陥ったのは煉獄さん。

でもみんなの兄貴・煉獄さんはそうカンタンには落とせません(≧▽≦)

 

動けるはずのない術中でも、本能で「戦えなくなること」を察知した煉獄さんは、自分の夢の中に侵入した人間の少女の首を、眠ったまま締め上げます。

これでひとまず「精神の核」の破壊を免れました。

 

次に狙われたのは炭治郎。

炭治郎だって主人公ですから、そうカンタンには落ちません。

 

夢という「過去の時間の中」で幸せな日々を送っていた彼の元に、「現在の自分」が現れ、身に起きた危険を知らせてくれます。

 

「目覚めろ!! 起きて戦え!!」

 

夢の中で、己が汽車の中にいることを思い出した炭治郎は、どうにかして夢から目覚めようと苦悶します。

 

時を同じくして汽車の中では、箱の扉が開いて禰豆子が転がり出てきます。

眠っている炭治郎を見た禰豆子は、そっと羽織をかけてあげます。

 

が、良いことをしたのにナデナデしてもらえない禰豆子は「ムーッ」となって(かわいい❤)、炭治郎に頭突き(≧▽≦)

で、発火🔥

 

ネタバレ57話「刃を持て」

禰豆子の炎が魘夢の縄を燃やしたことで、炭治郎覚醒!

 

夢の中で母や弟妹に背を向け、人間の姿をしている禰豆子にも背を向け、炭治郎は駆け出します。

真っ白な雪が舞い散る、美しいけれど、とても切ない世界の中で、「お兄ちゃん置いて行かないで!!」と六太が叫びます。

 

この場面、劇中ではさぞかし美しく描かれるのだろうなぁ…と思ったよ。

炭治郎は「ごめん」と心の中でつぶやき、雪の中を振り返らずに走ります。

 

同時に、炭治郎の夢の中に侵入した青年は、炭治郎の無意識領域に到達。

そこはとても明るく、澄んだ青の世界で、どこまでも広く、暖かく、青年は心を打たれて絶句します。

 

さらに、伊之助と善逸、それぞれの無意識の領域にも、人間が侵入します。

が、なぜか無意識の領域に、居るはずのない「本人」が存在していて、侵入者はビックリして逃げ出す(≧▽≦)

異常に我が強いと、無意識領域にも人が存在するとのこと(苦笑)。

 

そして炭治郎は「夢の中で死ぬ」ことで「現実に目覚める」ことに気が付きます。

 

意を決した炭治郎は、夢の中で己の首に刃を当て、自決。

血液ブッシャー。

 

ネタバレ58話「おはよう」

夢から完全に覚めた炭治郎は、手首に巻かれた縄と、切符から、微かに鬼の匂いを感じ取ります。

 

そして煉獄さん・伊之助・善逸、この3人の手首にも縄が繋がれていることに気が付いた炭治郎は、禰豆子に燃やしてくれるよう頼みます。

 

ですが、3人よりも先に、魘夢の手駒となっている人間たちが目覚めてしまいます。

当時は不治の病であった結核に侵されていること、その苦痛から逃れるために魘夢から夢を見させてもらっていることを知り、炭治郎は怒ります。

 

ただ、炭治郎の心に侵入した青年の心には、もう敵意がなくなっていました。

 

その訳は…。

炭治郎の無意識領域には彼の優しさを象徴する光る小人が存在していたのですが、青年は炭治郎が目覚める直前、その小人を掴んで離さなかったのです。

暖かくて優しい気持ちになれる炭治郎の無意識領域から出たくない…青年はそう思っていたので、光る小人を掴んで離せなかった。

 

そして夢から覚めた青年。

結果、病で荒んだ青年の心に、炭治郎の暖かく優しい心の一部が取り込まれ、元の優しい青年に戻ったというわけです。

 

青年以外の人間たちは自分に刃を向けたため、手刀で気絶させ、炭治郎は禰豆子の手を引き、鬼の匂いがする先頭車両目指して走り出します。

 

しばらく進み、禰豆子を連れて移動することは危険と判断した炭治郎は、禰豆子にみんなのところに戻って彼らを起こすように言い残すと、自分は列車の屋根に上がりました。

 

先頭車両まで移動すると、そこには魘夢の姿が…。

「あれぇ起きたの おはよう」

「今度は父親が生き返った夢をみせてやろうか」

 

ネタバレ59話「侮辱」

「人の心の中に土足で踏み入るな! 俺はお前を許さない」

炭治郎、ついに抜刀!

 

炭治郎に術をかける魘夢。

魘夢が見せたのは、悪夢。

 

何度術をかけても、夢の中で自決して目覚める炭治郎。

繰り返し見せられる悪夢。

 

夢の中で死んだ家族から責められる炭治郎。

 

「何で助けてくれなかったの?」

「俺たちが殺されている時 何してたんだよ」

「自分だけ生き残って」

「何のためにお前がいるんだ 役立たず」

「アンタが死ねば良かったのに」

 

繰り返される悪夢で、炭治郎の怒りは頂点をブチ超えます。

 

「言うはずが無いだろう そんなことを俺の家族が!!」

「俺の家族を侮辱するな!!」

 

怒りの一撃で魘夢の首を切り落としますが、魘夢はなぜか死にません。

それどころか、首から下がモザイクでもかけたくなるようなエグイ状態に(苦笑)。

 

実は、炭治郎たちが眠っている間に魘夢は汽車と融合していて、列車自体が魘夢の血肉や骨となっていたのです。

それだけではありません。

汽車の乗客200人以上が人質になってしまったのです。

 

この間、禰豆子が煉獄さんたちの切符を燃やしてくれたおかげで、3人は目覚めることができました!

真っ先に伊之助が爆裂覚醒(≧▽≦)

 

ネタバレ60話「二百人を守る」

「伊之助ーッ この汽車にはもう安全な所が無い 眠っている人たちを守るんだ!!」

「この汽車全体が鬼になっている!!」

 

炭治郎の言葉ですべてを察した伊之助は、禰豆子と共に乗客たちを魘夢から守るために戦います。

あ、善逸も眠りながら戦います(-_-)zzz

 

炭治郎は、目覚めた煉獄さんに後方5両の守りを、前方3両の守りを善逸と禰豆子に託し、自分と伊之助の2人で鬼の頸を探すことに。

 

すでに魘夢の急所に目星をつけた伊之助と共に、炭治郎は再度列車の先頭を目指して走る!

 

ネタバレ61話「狭所の攻防」

先頭にある運転席に到着した2人に、魘夢の無数の腕が襲いかかります。

 

炭治郎は、狭い運転席の真下に鬼の頸の匂いを嗅ぎ取ります。

伊之助が床をぶった切ると、そこには紛れもない鬼の頸の骨が。

でもすぐに再生してしまいます。

 

何度攻撃しても、一瞬骨を露出させるのがやっと。

 

魘夢が術をかけるため、炭治郎は思うように攻撃ができないのですが…

術を破ろうと、自分の頸に刃を当てた炭治郎を、伊之助が止めます。

 

「夢じゃねぇ!! 現実だ!!」

 

あやうく魘夢の罠にかかり、術にかけられたと思い込んで現実に自分の頸を切ってしまうところでした!

 

伊之助は被り物をしているから魘夢の術がかからない(≧▽≦)

 

で、クッソ狭い運転席の中ですったもんだしていたら「夢の邪魔をするな!!」と運転士にわき腹を刺される炭治郎。

あんたもかよ運転士!

普通なら刀を振り回す輩が乱入してきたら、真っ先に逃げ出すはずの運転士が、狭い運転席の中にずっといるから変だなとは思ったんだけど!

 

わき腹を負傷しても、炭治郎は根性で倒れません。

伊之助と連携して魘夢の頸の骨を露出させると、炭治郎はヒノカミ神楽・碧羅の天で首を切断!

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃8巻

鬼滅の刃【8巻】
鬼滅の刃【8巻】

眠り鬼・魘夢にヒノカミ神楽「碧羅の天」を放った炭治郎の戦いの顛末は!? さらに、炭治郎一行の下に現れたものの正体とは!? そしてついに炎柱・煉獄杏寿郎が動く。その強き者の口から語られる言葉の先に炭治郎が見たものとは!?

ネタバレ62話「悪夢に終わる」

炭治郎によって急所を攻撃された魘夢は凄まじい断末魔の叫びをあげ、列車と同化した体は苦しみ、激しくのたうちます。

 

列車から放り出される炭治郎。

 

「このまま列車が横転して乗客が死んだら 運転士が人殺しになってしまう」

「誰も死なせたくない」

 

傷が思いのほか深くて動けない炭治郎は、やたらすんごい元気な伊之助に運転士を助けてやってほしいと頼みます。

 

この時、わずかに息が残っていた魘夢は「俺は全力を出せていない!!」と絶望し、負けて死ぬことを「悪夢だ」とつぶやき、やがて悪夢のような絶望の中で息絶えました。

 

ボロボロのヨレヨレで地べたに寝転がっている炭治郎の元に、無傷で汚れひとつない煉獄さんが現れます。

煉獄さんに手ほどきを受け、わき腹の止血を行う炭治郎。

 

文章にするとたった1行なんだけど。

この場面、原作を読んだ人なら『煉獄さんなら炭治郎の良き師になれる』みんなそう思ったはず。

『これからどんな鍛練を受けるのかな』とか。

『どんな師弟関係が築かれるのかな』とか。

みんな思うはずだし、私もそう思った。

 

ネタバレ63話「あかざ」

突如として、上弦の参・猗窩座が出現!

 

まだ動けない炭治郎に襲い掛かりますが、煉獄さんに阻止されます。

 

そして猗窩座は、煉獄さんに「お前も鬼にならないか?」と出会って1分足らずで鬼にスカウトします。

当然ですが間髪入れずに「ならない」と拒否される猗窩座。

 

猗窩座は歌うように煉獄さんに囁きます。

「素晴らしき才能を持つ者が 醜く 衰えてゆく」

「俺はつらい 耐えられない 死んでくれ杏寿郎」

「若く 強いまま」

 

ネタバレ64話「上弦の力・柱の力」

けた外れに強い猗窩座の猛撃を受けた煉獄さんは、左目が潰れ、あばら骨は砕け、内蔵は激しく損傷します。

 

そんな煉獄さんに、猗窩座は言い放ちます。

「杏寿郎 死ぬな」

 

でも煉獄さんは己の意志を貫きます。

「俺は俺の責務を全うする」

「ここにいる者は 誰も死なせない!!」

 

煉獄さんの意志の強さは、亡くなった母から受け継いだもの。

強さとは、弱き人を助けるためのものだと、母親から教わった煉獄さん。

 

「弱き人を助けることは 強く生まれた者の責務です」

己の死期を悟った母の、遺言とも受け取れる言葉は、幼い煉獄さんの心に深く深く刻まれました。

 

みぞおちに猗窩座の右腕が貫通しても、瀕死の煉獄さんは諦めません。

対して、絶対的優位にあるはずの猗窩座は焦ります。

 

ネタバレ65話「誰の勝ちか」

夜明けが近い…猗窩座は焦りますが、煉獄さんはがっしり掴んだ猗窩座の左腕を離しません。

そして猗窩座の頸筋に当てた刃に、懇親の力を込める!

 

刃は首半ばまで食い込むものの、鬼の力は凄まじく、煉獄さんの刀を折り、両腕を(自ら?)断ち切った猗窩座は、首に刃を食い込ませたまま迫りくる陽光から脱出したのです。

 

しかし、陽光から逃げる猗窩座を追う者がいた!

 

炭治郎は自分の刀を猗窩座に投げつけると、叫びます。

 

「逃げるな卑怯者!!」

「お前なんかより 煉獄さんの方がずっと凄いんだ!! 強いんだ!!」

「煉獄さんは負けてない!! 誰も死なせなかった!! 戦い抜いた!! 守り抜いた!!」

「お前の負けだ!! 煉獄さんの勝ちだ!!」

 

炭治郎の叫びを、猗窩座が最後まで聞いていたかはわからない…。

猗窩座の姿は、もうそこには無かったから。

 

脱力してへたり込んだ炭治郎に、煉獄さんは優しく話しかけます。

「こっちにおいで 最後に少し話をしよう」

 

ネタバレ66話「黎明に散る」

自分の生家に歴代の炎柱が残した手記があることを思い出した煉獄さんは、炭治郎に自分の生家に行ってみると良いと伝えます。

 

もう喋らないでくださいと訴える炭治郎を制して、煉獄さんは話を続けます。

話の内容は、遺言でした。

 

弟の千寿郎には、自分の心のままに、正しいと思う道を進んでほしい。

父親には、身体を大切にしてほしい。

そして、君の妹を信じる…鬼殺隊の一員として認める、と言葉を遺しました。

 

最後に煉獄さんは、自分がここで死ぬことを気にするなと言ます。

「今度は君たちが 鬼殺隊を支える柱となるのだ」

「俺は信じる 君たちを信じる」

 

臨終の間際、煉獄さんの目にはお母さんの姿が見えました。

 

『黎明に 散りし命の 尊さよ君が燃やし 炎は絶えず』

読み人知らず

 

ネタバレ67話「さがしもの」

人間の子供のふりをして、人間夫婦の養子として生活している鬼舞辻の元に、猗窩座が今回の件の報告にやってきます。

煉獄さんを殺したものの、あの場にいた炭治郎たち3人を殺さなかったことや、炭治郎から一撃を受けたことを鬼舞辻に叱責される猗窩座。

 

鬼舞辻に失望された猗窩座は、今度炭治郎に会ったときは必ず殺すと心に誓ったのです。

厄介な敵がひとり増えましたね。

 

そして炭治郎は、煉獄さんの遺言を伝えるべく、彼の生家に向かいます。

 

ネタバレ68話「使い手」

門の所で掃き掃除をしていた千寿郎と炭治郎が挨拶をしていると、煉獄さんの父親が玄関から顔を出してきました。

 

父親は炭治郎の耳飾りを見ると「お前“日の呼吸”の使い手だな」と、前置きもなく言い出します。

意味が分からない炭治郎は困惑。

しかも出会って数秒で煉獄父親から地面に叩きつけられて、なお困惑。

 

「“日の呼吸”は始まりの呼吸」

「一番初めに生まれた呼吸 最強の御技」

「そして全ての呼吸は“日の呼吸”の派生」

煉獄父親は言葉少なく説明しました。

 

煉獄父親は何かを知っているようですが、煉獄さんを侮辱する発言をした父親に炭治郎はブチ切れて「ねじ式頭突き」をかましてしまいます(苦笑)。

父親気絶。

 

ネタバレ69話「前へ進もう少しずつでも構わないから」

煉獄さんの最期と遺言を知らされた千寿郎は、亡き兄が言っていた書物に心当たりがあると、探し出して持ってきてくれます。

が、書を開いてみると、中はボロボロで読めたものではありませんでした。

 

結局、ヒノカミ神楽の謎もわからず、新たに日の呼吸という謎も増えてしまいましたが、この「謎」が今後に続くのでしょう。

 

帰り際、炭治郎は千寿郎から煉獄さんの形見を受け取ります。

煉獄さんの日輪刀の鍔でした。

 

炭治郎が帰った後、千寿郎から兄の遺言を聞かされた父親は、そっと涙を流します。

 

このまま良い雰囲気で終わりそうで終わらないのがこのマンガ。

 

刀をなくした炭治郎の元に、怒り狂った鋼鐵塚が登場(≧▽≦)

腹の傷が深くて発熱してしまったのに、両手で出刃包丁を振り回す鋼鐵塚に夜明け近くまで追いかけ回された炭治郎でした(苦笑)。

誰かみたらし団子を買ってきてあげて。

 

これにて「無限列車編」終わり。

 

スポンサーリンク

アニメ2期はどうなる?

煉獄さんの遺志を受け継いだ炭治郎・善逸・伊之助の3人。

この3人が2期でどのような成長を見せるのか、気になりますね。

 

でも次の「遊郭編」は、3人が女装して登場します💦

煉獄さんの遺志はああああああ。

って感じですが(苦笑)。

 

鬼滅の刃が続編とか出て、ネタ切れになったら煉獄さんが鬼になって再登場しそう💦(2020年5月25日現在、鬼滅の刃ジャンプにて連載終了)

この時代、まだ土葬のはずだから、後で何かの呪術を使って、煉獄さんが鬼になって復活する可能性もないとは言い切れませんが。

 

鬼になって煉獄さんが再登場。

炭治郎と対峙する煉獄さん。

 

炭治郎が持っている刀の鍔が、かつて自分が使っていた日輪刀の鍔だったのを見た煉獄さんは「竈門少年…それは…!!」と言葉を失う。

…とか?w

 

遥か先の展開まで妄想できちゃうところが、鬼滅の刃の面白いところ。

鬼滅の刃は連載が終了してしまったけどドラゴンボールみたいに『Z』でも『GT』でもなんでもいいから、続編が出ることに期待していしまいます!

そして何より劇場版・鬼滅の刃「無限列車編」、公開が待ち遠しい!

 

U-NEXTでは、初回登録に限り31日間無料でTVアニメ「鬼滅の刃」が全26話タダ見できます。

もちろん他のアニメも無料で見放題!

映画が公開される前に、TVアニメ1期をU-NEXTでおさらいしても良いですね♪

 

▽▼31日間完全無料でイッキ見できる▼▽
鬼滅の刃を今すぐ見る!

『鬼滅の刃』関連記事情報

※本ページの情報は2020年5月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です