呪術廻戦119話最新話確定速報!考察感想も!渋谷事変37

今日は2020年8月31日(月)発売の週刊少年ジャンプNo.39号から

『呪術廻戦』の第119話 「渋谷事変37」の

ネタバレと感想・考察をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

 

もしネタバレでなく実際に絵付きで『呪術廻戦』を読みたい場合はU-NEXTで単行本を無料で読むことができます!

今すぐ最新巻を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

呪術廻戦の最新巻を今すぐ無料で読む

 

それでは文字と動画による最新話のネタバレでございます!

 

呪術廻戦 第119話 「渋谷事変37」のネタバレ考察

最新話第119話のあらすじ・感想

 

今週は…と言うか今週も驚かされました!

 

 

宿儺VS魔虚羅戦が

圧倒的な宿儺の力を前にして

呆気なく終了です!

 

 

たった2話で終了とか!

 

 

あんなに神がかった凄いデザインの式神を

たった2話で倒すとか!

魔虚羅の登場シーンを見て

久しぶりに魂が震える程感動したのに!

 

 

倒すにしても普通なら勿体なくて

100P位使って

延々と戦わせると思うのですが!

 

 

でも敢えて2話で終わらせる事で

宿儺の強さが一層際立ちます

 

 

そして倒された後に輪っかだけが残って

それを持って歩く宿儺の後ろ姿が

何だかとってもシュールでした…

 

 

あと嬉しい事にポニテ呪詛師が

魔虚羅料理の隠し味になってくれました

そう言えば皆がポニテ呪詛師って言ってるので

自分も言ってたけど

あれってサイドテールですよね?

 

最新話119話のネタバレ考察

 

 

『「■」「開(フーガ)」は炎系の術式?』

…だと思っていたのですが

もしかすると複数の術式を使い分ける為の

言葉なのかも知れません

 

その根拠を上げてみます

 

①漏瑚と戦った時には「■」という言葉(?)が

出てきましたが今回はありません

推測➡「■」が術式を切替える言葉で

「開(フーガ)」が切替えた術式を使用する為の

言葉であると考えます

 

②宿儺は死後に屍蝋という永久死体になりましたが

手首で分けても良さそうなのに

何故かわざわざ指を分断されました

 

推測➡これは指1本につき術式1つという

宿儺が複数の術式を持っている可能性を

示唆していると思うのです

 

あの指って1本ずつ微妙にデザインが

違っていました

 

『狗巻先輩がどうした?』

 

避難していた2人の女の子が狗巻先輩の事を

話していましたが殺される前に

「もうそんなに心配いらないと思うんだ」

と言っていました

 

 

「あの人な」の言葉の後に何が続くのか?

「あと少しで家に帰れるからって言ってた」

とかが妥当でしょうか

 

 

狗巻先輩は今回の騒動を収束させる

何かを知っている可能性があります

 

 

五条先生を獄門彊から出す事は出来なくても

獄門彊自体を仲間の誰かが奪還した事を

知っているのかも知れません

 

 

まずは奪還した所が描写され

その後どうやって偽夏油から奪ったのかが

描かれると思うのです

 

 

「渋谷事変編」はまだ終わりそうもないですね

 

『ラストの虎杖の表情』

 

今週号のラストは

虎杖の苦悶する顔で終わりました

 

自分の体を乗っ取った宿儺が

沢山の人間を殺した事や

それを止める事が出来なかった事を

悔やんでいるような顔にも見えます

 

まさかこれで主人公闇落ちとかなりませんよね?

そんな展開来ないと思わせてからの

やっぱり来た!ってなるのが漫画ですから…

案外来るかもです

 

 

スポンサーリンク

呪術廻戦を無料で読む方法!

 

以上、呪術廻戦【第119話】のネタバレを紹介しましたが、漫画はやはり絵付きで読んだ方が面白いし理解も深いですよね。

 

U-NEXTは31日間の無料期間があって、さらに無料登録するとすぐにもらえるポイントが600ポイントもらえるのですぐに好きな最新刊を1冊無料で読むことができます!

 

『呪術廻戦』を漫画で読みたいあなたは、この機会にぜひチェックしてみてください!

\無料期間中の解約で違約金は一切なし!/
  U-NEXT公式サイト    
//完全無料で使えます!\

スポンサーリンク

最新話第119話の考察・感想

それでは今週号の総まとめに入ります!

 

『宿儺について判明した事実』

 

①斬撃は二種類!

通常の斬撃は「解」

呪力差と強度に応じて一太刀で対象を卸す「捌」

 

②「伏魔御厨子」は他の者の領域と異なる!

結界で空間を分断しない(閉じない)

通常の空間に具現化して出現

“縛り”は相手に逃げ道を与える事

 

必中効果範囲は最大半径約200m(縮小可能)

範囲内の呪力を帯びたモノには「捌」

範囲内の無生物には「解」

領域が消えるまで「捌」と「解」が対象に

絶え間なく浴びせられる

 

『ポニテ呪詛師について判明した事実』

 

本名は重面春太

術式は“奇跡”を貯める

以下省略

だってもう死んじゃったし

 

<今後の展開予想「時空遡行編(勝手に命名)」>

 

 

気が早いのですが

「渋谷事変編」が終了した後は

虎杖達が今度は京都に出向く展開が

来て欲しいなぁと思っています

 

 

そして京都の街中で

宿儺が今一度虎杖と入れ替わり

伏黒や釘崎を伴なって

過去にタイムトラベルしたら面白いかなと!

 

 

でもって「渋谷事変編」で救出できなかった

(と仮定して)

五条を助け出す為に獄門彊に関する

手がかりを探すとか!

 

 

実はこのネタって夢枕獏先生の「陰陽師」から

ヒントを得ています

 

 

主人公安倍晴明は「最も簡単な方法として

方違えに似た事を何度か行って」過去に

タイムトラベルしているんです

 

 

清明に出来て宿儺に出来ない事はないだろうと!

ついでに「十種影法術」がどうやって

作られた(?)のか?

 

 

何故魔虚羅は調伏出来ない程強いのか?

(宿儺に負けたけど)

 

 

その経緯や理由を知れたら最高なんですけどね

 

【あなたにオススメ◎】

漫画無料読み放題アプリのおすすめ21サービス徹底比較【2020最新】 漫画(単行本/電子書籍)を最大11冊無料で今すぐ読む方法!

 

※本ページの情報は2020年8月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です