銀河英雄伝説DieNeueThese星乱 第二章のネタバレ&感想考察!【劇場版】【アニメ5話〜8話】

2019年10月25日に上映開始された映画

・『銀河英雄伝説 DieNeueThese星乱 第二章(劇場版)』

のネタバレ感想や考察予想をまとめています!

 

これから『銀河英雄伝説 DieNeueThese星乱 第二章(劇場版)』のネタバレを含む内容をご紹介いたします。

もし文章でのネタバレではなく動画でアニメを観たい!ということであればFODプレミアムで今すぐに『銀河英雄伝説 DieNeueThese星乱 第二章(劇場版)』を視聴できますよ!

 

※時期によっては配信が終了している場合があります。

 

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱』は2018年に放送された『銀河英雄伝説 Die Neue These 邂逅』の続編となり、お話は12話でまとめられています!

アニメの12話分の物語を劇場版では

  • 第1章では1話から4話まで
  • 第2章では5話から8話まで
  • 第3章では9話から12話まで

を総集したものが映画として公開されました!

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 のシリーズについて
  • 第一章 9月27日(金)上映開始
  • 第二章 10月25日(金)上映開始
  • 第三章 11月29日(金)上映開始

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章(劇場版)のネタバレ!

【自由惑星同盟内でのクーデーター勃発!?】

自由惑星同盟の首都星ハイネセンではタイミング悪く事件が多発してしまいます。

その一つが療養中であったアドリュー・フォークがクルブスリー大将を襲撃するというものでした。

 

軍への復帰を願い出たアドリュー・フォークに対して、正式な手順での復帰を申し付けるも、愚弄されたと思ったアドリュー・フォークはクルブスリー大将に向かって拳銃を放ち、暗殺未遂を犯してしまうのでした。

そんな折タイミング悪くハイネセン首都防空基地の整備工場で爆発事故が起こってしまうのでした。

 

その事故での死傷者14名全てが10代の少年兵だったことが世間にショックを与えてしまい、この事故を皮切りに世論はこぞって戦争反対、軍隊反対を唱え始めるのでした。

そんな世間からも軍に対して注目を集めていた矢先に、自由惑星同盟内でのクーデターが起きてしまうのでした。

 

その立役者となったのがフレデリカ・グリーンヒルの父であるドワイト・グリーンヒル大将だったのでした。

 

グリーンヒル大将は

「我々の目的は人々が正しく生活し、正しく人生をまっとうできるごく当たり前の世の中をつくることである!」

との演説を皮切りに様々な所で制圧が開始されるのでした。

 

【銀河帝国軍VS貴族軍】

一方の銀河帝国軍でも内部の反乱が起きているのでした。

その中心人物がリップシュッタト貴族連合の盟主である、ブラウンシュバイク公オットーでした。

ブラウンシュバイク公オットーは貴族たちの前でラインハルト・フォン・ローエングラム討伐を宣告します。

その作戦の指揮をとったのがシュターデン大将でした。

 

そして宇宙歴797年帝国歴488年4月19日に後にリップシュタット戦役と称される戦いが開戦されるのでした。

シュターデン大将を迎え撃つのはインハルト・フォン・ローエングラムから戦法を任せられたウォルフガング・ミッターマイヤーでした。彼は士官学校の時にシュターデン大将から戦術論を習っていたという過去がありました。

 

実質的な師弟関係の戦いでしたが、若き策士の戦いぶりはシュターデン大将の作戦をことごとくかわし、ウォルフガング・ミッターマイヤーの勝利に収めるのでした。

 

【スタジアムの虐殺!】

クーデターが激化した自由惑星同盟では、帝国軍地会議に対しての抗議の集会が大勢の市民によって開かれました。

その集会に押し寄せたのがクリスチアン大佐率いる帝国軍地会議の軍隊でした。

 

クリスチアン大佐は10人の市民をステージにあげ、尋問と拷問を繰り返すのでした。

そんなクリスチアン大佐に異論を唱えたのがジェシカ・エドワーズでした。

 

ジェシカ・エドワーズは

「暴力によって自ら信じる盛儀を他人に強制する人間がいる」

と罵倒すると、クリスチアン大佐はジェシカ・エドワーズに対して更なる暴力で殺害してしまうのでした。

 

それを皮切りに、市民と軍隊との激しい争いが起きてしまい市民2万人、兵士1500人の尊い命が奪われてしまうのでした。

遅れてジェシカ・エドワーズの死を知ったヤンは、その日一日サングラスをして表情を隠したのでした。

 

スポンサーリンク

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章(劇場版)』の最新話も!FODプレミアムで今すぐ無料でみる!

『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章(劇場版)』はFODプレミアムを使えば今すぐ無料で観ることができます。

 

スポンサーリンク

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章(劇場版)の感想・考察!

【相次ぐクーデターは時代の変革期!?】

銀河帝国軍と自由惑星同盟の国内でのクーデターはどちらも若い世代への嫉妬や危機感から起こったものだと思います。

特に銀河帝国軍の方は、貴族軍が勢いを増してきたラインハルト・フォン・ローエングラムへの危機感を感じ、討伐を考えての物だと思います。

 

ですがラインハルト・フォン・ローエングラムは勢いだけではなく、カリスマ的なリーダーシップを兼ねそろえており、ウォルフガング・ミッターマイヤーをはじめとした部下からの信頼も厚く貴族軍を圧倒していくのでした。

時代を変える革命家を良く思わない年配の人はそこの世界にもいますよね・・・。

そんな嫉妬心に満ち溢れた人たちを戦略で圧倒する光景は見ていてすっきりします!

 

【圧巻の戦闘シーンもさらに変化!?】

銀河英雄伝説と言えば圧巻の戦闘シーンですが、今回の二章ではロボットスーツの様な物での戦闘も見ることができます。

ロボットスーツではサーベルや斧など様々な武器を用いて激しい戦闘を繰り広げます。

 

戦いの勝ち方が実力というよりは作戦勝ち・・・の様なところが少し物足りなさもありますが、戦艦での戦闘シーンだけでなくアクション要素も含まれているのが少年心をくすぐりますね。

銀河英雄伝説は人間模様をふんだんに盛り込まれていますので、ギスギスした泥沼的な裏切りなどの人間関係をなどの後に戦闘シーンを見るとスッキリする要素もあるので是非そこも楽しんでほしいです。

 

◆『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第一章』最新話・全ネタバレ情報一覧!どこよりも最速UP!

スポンサーリンク

まとめ

以上、『銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第二章(劇場版)』のネタバレ・感想を紹介しました。

 

アニメは音声付きでBGMも聞けるしアニメーションならではの面白みがあります。

無料でアニメ視聴できる方法や最新アニメについて他にもたくさんまとめているのでぜひご覧になってください!

銀河英雄伝説 Die Neue These 星乱 第2章(映画)の無料動画が見れる配信サイトはコレ!【劇場版アニメ】

 

【FODプレミアムなら】

icon-caret-right初回登録で『1ヶ月間無料』&『初回100ポイント

icon-caret-right毎月8の付く日にログインで400ポイント 【合計1300ポイント】

icon-caret-rightキャリア、クレジット決済やAmazon・yahoo・楽天Payで支払いOK!

icon-caret-right最新アニメから名作まで13万作品~の動画が見放題!

icon-caret-right劇場版アニメなどの関連作品や独占配信が多い!

icon-caret-right漫画や雑誌もポイント利用で無料で読める!

icon-caret-right4Kまでの画質が選べる(ブルーレイ以上)

 

無料期間中にやめれば費用は一切かかりません(^ ^)

解約の手続きも簡単ですぐ辞めれるので心配ないですよ!

『銀河英雄伝説 Die Neue These』関連記事情報

※本ページの情報は2020年4月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です