【サーバー】ConoHaWINGの登録方法!キャッシュバックのやり方解説付きでお得!

どうも KOJIです♪

今回はGMOグループのサーバー会社
『ConoHaWING(コノハ・ウィング)』
の登録方法を解説します!

 

通常のホームページからも登録できますが
A8.netの『セルフバック』を使えば
3,500円のキャッシュバックがもらえるので
の約3ヶ月分のサーバー費用が節約できます。

 

ではこれから

・ConoHaWINGのセルフバック方法
・ConoHaWINGサーバーの登録方法
・WordPressのログイン方法

の順に説明していきます!

ConoHaWINGのセルフバックのやり方

【ConoHaWINGのセルフバック報酬と成果条件】

 

【ConoHaWINGのセルフバックのやり方】

①A8.netに登録(ログイン)

②セルフバックページへ移動

③ConoHaWINGを検索
→『s00000000018035』で検索
→『ConoHa WING』で検索

④『詳細を見る』を選択

⑤『セルフバックを行う』を選択

⑥移動先のページで登録する

これでOKです^^

 

「KOJIのアフィリエイトリンクからでもいいですよ^^」
って心優しい方はこちらから
登録してくださるとめっちゃよろこびます!

ConoHaWINGに登録する

ConoHaWINGの登録方法

それでは『ConoHaWING』の登録方法をご説明します!

【1.プラン等選択】

ConoHa WING公式ページ
→『>今すぐ申込み』を選択

 


メールアドレスを入力>パスワードを設定>『次へ』

 


『契約期間』を選択
→利用したい期間でOK
→長期間ほど月額料金がお得

『プラン』を選択
→最初は『ベーシック』でOK
→アクセス数に応じてグレードアップ

『初期ドメイン』を設定
→自由に決めてOK
→独自ドメインを利用しない場合は『ブログ名』にしておくと良い

『サーバー名』を設定
→自由に決めてOK
→そのままで問題なし

 

【2.WordPressかんたんセットアップ】

『WordPressかんたんセットアップ』
→無料独自ドメインを利用する場合『利用する』を選択
→他社からドメイン移管する場合は『利用しない』を選択

『作成サイト名』を設定
→立ち上げるブログ名を入力
→あとから変更可能

『新規ドメイン』を設定
→立ち上げるブログのドメイン名を入力
→『検索』して利用可能ならOK
→二度と変更できない

『WordPressユーザー名』を設定
→WPログイン時のID名
→自由に決めてOK
→あとから変更可能
→亡失しないように記録・保管する

『WordPressパスワード』を設定
→WPログイン時のパスワード
→自由に決めてOK
→あとから変更可能
→亡失しないように記録・保管する

『WordPressテーマ』を選択
→無料なら『Cocoon』を選択
→有料のテーマを利用する場合は3つから選ぶと合算されて購入できる
→『次へ』

 

【3.お客様情報入力】
各項目を入力して『次へ』

 

【4.SMS/電話認証】

認証方法を選択
→SMSか電話を選ぶ

 


登録した電話番号で認証する
→通知された認証コード(4ケタ)を入力
→認証が完了すればOK

 

【5.お支払い方法】

支払い方法を選ぶ
→『クレジットカード』か『ConoHaカード(プリペイド)』を選択
→クレジット支払いで利用可能なデビッドカードもある(SMBCは利用可)
→カード情報を入力
→『お申し込み内容』を確認して問題なければ『お申し込み』を選択

 

【6.WordPressのインストール完了】
※『WordPressかんたんセットアップ』を利用した場合

『WPをインストールしました!』
→『WordPress・データベース(DB)情報』の全部を記録・保管する
→あとから確認できない

 


『無料新規ドメインを設定しますか?』
→『次回から表示しない』にチェック
→『今は追加しない』を選択

※WPをインストールした場合は【8】まで読み飛ばしてください。

 

【7.WordPressの新規インストール】
『WordPressかんたんセットアップ』を利用しなかった場合

WordPressを追加
→管理画面>サイト管理>サイト設定>右側にある『+WordPress』を選択

『インストール方法』を選択
→新規インストール

『バージョン』を選択
→最新を選択(数字の大きい方)

『URL』を設定
→必要なし

『サイト名』を設定
→立ち上げるブログ名
→あとから変更可能

『メールアドレス』を入力
→WPに登録するメールアドレス

『ユーザー名』を設定
→WPログイン時のID名
→自由に決めてOK
→あとから変更可能
→亡失しないように記録・保管する

『パスワード』を設定
→WPログイン時のパスワード
→自由に決めてOK
→あとから変更可能
→亡失しないように記録・保管する

『データベース』の設定
→データベースアクセス時のパスワード
→3つの項目を亡失しないように記録・保管する

『プラグイン』のインストール
→『インストールする』にチェック
→不要になればWP上で削除可能

『WordPressテーマインストール』を選択
→無料なら『Cocoon』を選択
→有料のテーマを利用する場合は3つから選ぶと購入できる
→『保存』

これでWordPressの新規インストール完了です。

 

8.WordPressにログイン

管理画面>サイト管理>サイト設定>『管理画面URL』を選択

『ユーザー名またはメールアドレス』に入力
→WordPressインストール時に設定したユーザー名を入力
→WordPressインストール時に設定したメールアドレスでもOK

『パスワード』を入力
→WordPressインストール時に設定したパスワードを入力

WordPressのダッシュボードにログイン完了です。

 

※WordPressのログインパスワードを忘れた時

WordPressのログイン画面を開く

『パスワードをお忘れですか?』を選択
→『ユーザー名(メールアドレス)』を入力
→『新しいパスワードを取得』を選択

メールを確認
→『パスワードのリセット』というメールが届く
→記載されたURLへアクセスする

『新規パスワード』を設定
→表示された自動生成のパスワードを削除
→自由にパスワードを設定
→『パスワードを保存』

パスワードがリセットされるので『ログイン』を選択
→再設定したログイン情報を入力
→ログイン完了

これでパスワードの再設定が完了です。
忘れないように記録しておきましょう。

登録後にすること
  • ログイン情報を忘れないよう管理
  • ブラウザにブックマーク

 

以上で

・ConoHaWINGサーバーの登録方法
・キャッシュバックのやり方
・WordPressへログイン

の解説を終わります!

 

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

KOJI♪

 

【おすすめ記事まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です