自衛官でも違法な副業にならないお金の稼ぎ方3選!

「私は連隊で勤務していた元自衛官です」と口で言っても信じようがないですよね。

ということで、私が嘘つきではないという身の証を立てるため退職と予備自衛官の辞令書を掲載します。

 
顔出しは勘弁してください。
最近、頭部がアレなんで。

代わりに私のプロフィールを公開します。

KOJIのプロフィール

部隊名などはボカしていますが、多分、私を知っている人なら気付くレベルでまとめています。(だって名前出てるし。)

なぜ、わざわざ身元を明かすのかと言うと『ネット業界の信用度が低いから』です。
ここまでしないと最低限の信用さえ得られないと思っています。

では逆になぜ信用される必要があるのか?

それは私の記事を読んで実際に行動してくれる人の後押しをしたいからです。

(そもそも、信用度の低い情報で決心して行動するなんてことは自衛官としてあるまじき考え方ですよ。)

ですので、少なくとも記事の内容を実践してみようと思ってくれた方の期待だけは裏切らないようにしたいと考えています。

 

わざわざ私の自己満足的な主張にお付き合いいただきありがとうございます。
それでは記事をご覧くださいm(_ _)m


どうも 自衛官の副業マイスターKOJIです♪

 

自衛官でもできる副業があるのはご存知ですか?

でも、実際に調べてみると、準備にかける労力以上にメリットが多いのは事実なんですけど、始めるまでのハードルがけっこう高くて「そこまでしてやりたくない」と諦めてしまう方が多いようです。

では、自衛官は公認の副業以外にお金を稼ぐ方法はないのかというと、実際に違法でもなく処分対象にもならずにお金を稼げる方法はいくつもあります。

 

そこで『自衛官が収入を増やすためにできること』として

  • 自衛官でも禁止されないお金の稼ぎ方は?
  • 1万円以上稼ぐ方法は?
  • なぜ法律(規則)違反にならない?

といった『自衛官のお金の稼ぎ方』に関する疑問について詳しく説明します。

「給料以外でお金を稼ぎたい」と考えて、実際に調べるくらい前向きな気持ちになっているなら、『今』が始める最高のタイミングです!

違法な副業にならないお金の稼ぎ方を実践して成功体験とお金を積み上げていってください。

自衛官でも禁止されないお金の稼ぎ方とは?

まずはじめに、自衛官の兼業(副業)に関する根拠を知っておきましょう。

根拠の詳しい説明はこちらにまとめています。

【2021版】自衛隊の副業関係法律・規則まとめ!禁止理由や処分事例も徹底解説!

 

普通に自衛官をしていて他の営利企業の役員になる機会はほぼないでしょう。

また承認が必要な規模の『営利企業を営む=自営』も外します。

 

自衛官の副業に関する法律で注目すべきは国家公務員法第104条の

・職員が報酬を得て
・その他いかなる事業に従事し、若しくは事務を行う

この文言です。

 

内閣官房内閣人事局の兼業に関する資料では、国家公務員法第104条の解釈として

  • 対象となる兼業とは、労働の対価として「報酬」を得て、事業又は事務に「継続的又は定期的に従事する」場合をいいます。
  • 報酬」とは労務、仕事の完成、事務処理の対価として支払われる金銭をいい、交通費等の実費弁償は含まれません。
  • 単発的講演雑誌等への執筆で報酬を得る場合は、「継続的又は定期的に従事する」ことに当たりません。

と説明されています。

 

つまり、自衛官がお金を稼ぐなら

労働の対価ではない報酬を単発的に得る
→法的に違法性はなく処分対象にも該当しない

このような方法であればOKということです。

 

それでは関係法令も理解したところで自衛官もできるお金の稼ぎ方を紹介していきます。

自衛官もできるお金の稼ぎ方3選

ここで紹介する方法は法律に違反せず処分も受けずにお金が手に入るもののみをリストアップしています。

自己アフィリエイト

【法律チェック】
労働の対価として?→労働してません
継続的に?→基本的に1回しかできません

法律・規則はOKです!

【内容】

・ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)企業やポイントサイトに登録し、取扱っている商品を自己利用目的で購入することでキャッシュバックやポイントがもらえる

・サービスやアプリの登録など無料でキャッシュバックがもらえる案件も多い

・クレジットカード発行や口座開設などの金融サービスだと1件1万円を超える高額案件が多い

・セルフアフィリエイトとも呼ばれる。

【案件一例】

案件単価例
クレジットカード発行3,000円~30,000円
FX口座開設3,000円~30,000円
アプリ登録50円~300円
資料請求100円~1,000円

【こんな人におすすめ】
・口座登録などが気軽にできる
・スマホをよく使う
・社会的信用性が高い

【メリット】
・条件クリアで確実に稼げる
・ガッツリやれば30万円以上稼げる
 (100万円以上稼いだ人もいる)

【デメリット】
・基本的にエントリーは1案件1回のみ
・報酬振込まで日数がかかる(1~3ヶ月)

 

 

【リスクゼロで10万円稼いで人に感謝される方法】

【誰でもリスクゼロ!】自己アフィリエイトから毎月継続収入を稼ぐノウハウを全公開!

火災保険の給付金申請

【法律チェック】
労働の対価として?→ただの保険請求です
継続的に?→損耗被害の復旧時のみです

法律・規則はOKです!

【内容】

・自宅などにかけている火災保険を申請サポートを利用して適正額の火災保険給付金を得る

・家屋の被災診断~見積書類作成~保険給付金額の調整までをプロが行うため、保険会社から納得いく給付額を得られる

・着手~給付まで完全無料で手続き報酬は火災保険給付金振込後に支払うのでリスクなし

・正規手続きの保険申請なので何度でも利用可能

・自己保有物件(賃貸でない)なら戸建て、マンション、工場、店舗など種類不問

【案件一例】

物件保険給付金額
戸建て①約366万円
戸建て②約189万円
戸建て③約119万円
※筆者の実際の紹介事例(自衛隊の先輩等)

【こんな人におすすめ】
・自己保有物件がある
・築年数が5年以上か明らかな損害がある
・風水害や地震災害が多い地域

【メリット】
・保険申請以外はプロにほぼ丸投げできる
・正規の保険申請で税金もかからない
・1回の給付で得られる額が圧倒的に多い
 (1,000万円以上の給付事例もある)

【デメリット】
・加入保険の種類によっては給付されない
・保険会社が悪質で時間がかかる場合がある
・報酬振込まで日数がかかる(2~3ヶ月)
・詐欺まがいの会社もある

 

【自衛隊で実際にあった火災保険の話】

【自衛隊の保険】おすすめと絶対ダメな保険!火災・災害共済は大損する!

断捨離(メルカリ・ヤフオクなど)

【法律チェック】
労働の対価として?→ただの不用品整理です
継続的に?→整理する時のみです

法律・規則はOKです!

【内容】

・自己利用で購入した不用品を個人売買サイトで売却する

・品物によって高額売却できる

・転売(営利目的で継続的に仕入れて売る)ではなく不用品を売却する

【案件一例】

案件単価相場例
肌に合わない化粧品1,000円~10,000円
体質に合わないアプリ1,000円~3,000円

【こんな人におすすめ】
・口座登録などが気軽にできる
・スマホをよく使う
・発送手続きなどが気軽にできる

【メリット】
・不用品が処分できる
・ガッツリやれば10万円以上稼げる
 (30万円以上稼いだ人もいる)

【デメリット】
・購入者とのやり取りが必要
・売却相場の変動がある

 

まとめ

今回は『自衛官でも禁止されないお金の稼ぎ方』についてまとめました。

自衛官がお金を稼ぐ場合、『労働の対価ではない報酬を単発的に得る』ならば法的に違法性はなく処分対象にも該当しないということでした。

 

では実際に副業を始めたとして

『どのように進めれば一番リスクが少なく効果的にお金を稼ぐことができるのか?』

これを知っておくべきだと思います。

 

次回、詳しい手順をお伝えしていきます。

 

 

最後までお読みくださり
ありがとうございました。

KOJI♪

 

【おすすめ記事まとめ】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です