ヒロアカネタバレ287話最新話確定!考察感想も!間違い【僕のヒーローアカデミア】

4

今日は2020年10月12日(月)発売の週刊少年ジャンプNo.45号から

『僕のヒーローアカデミア』の第287話 「間違い 」の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

 

もしネタバレでなく実際に絵付きで『ヒロアカ』を読みたい場合はU-NEXTで単行本を無料で読むことができます!

今すぐ最新巻を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

僕のヒーローアカデミアの最新巻を今すぐ無料で読む

 

アニメを一気見したい場合は下記の方法をお試しください!

完全無料で楽しめますよ♡

僕のヒーローアカデミア(4期)のアニメ無料動画を全話一気にフル視聴する方法まとめ!【64話~88話】

 

それでは文字による最新話のネタバレでございます!

 

僕のヒーローアカデミア 第287話 「タイトル」のネタバレ

 

前回286話のあらすじネタバレは、下記の記事&YouTube動画に考察感想とあわせてまとめていますのでまずはこちらから!

 

 

287話のあらすじネタバレをYouTube動画で見たい方はこちら

287話の考察をYouTube動画で見たい方はこちら

 

最新話287話のネタバレあらすじ

長かった「ヒーロー全員出動編」が
終わりそうですね!
と言うかもう終わってくれ…
ていうのが読んだ後の正直な感想でした

 

デク達が2年生になって
どんな生活を送るのか早く見たいので
だから死柄木弔にはもうそろそろ
引いて欲しいなと思ってました

 

色んなプロヒーローが山盛りで
情報量的にもかなりお腹一杯です

 

楽しい学園ライフとか
ガッポイのとか
寮でキャッキャするのとかに飢えてます

なのでマキア達と合流して
早く撤退してくれないかなと思ったりします

 

でも今週号の最後の方で
荼毘がスケプティックに「準備しろ」って言って
荼毘ファンが喜びそうな顔で
ニパって笑ってました…
まだまだ退ききそうにもありません…

 

『荼毘とトゥワイスとスケプティック』
荼毘が言ってた「準備しろ」が
気になりますね
「偽りのヒーロー社会を崩壊させる準備」
て一体どんな計画でしょうか?

 

前から思ってたけど
表 現 が 曖 昧 過 ぎ て
何の事か想像すら出来ませんw

 

荼毘に言いたいです…
伏線をあちこちに張るのは良いけど
考察のバリエーションを広げる
ヒントがもうちょっと欲しいです

 

今回の計画では
荼毘の考え通りに動いてくれる
沢山の人間(人形)が必要
っていうのは予想出来ます

 

……で?
そ・れ・で?
ってなるんですよねw
すっごい曖昧で
曖昧過ぎてどうにもならないですwwwww

 

「準備」だから
まだ実行に移すワケではなさそうですが……

 

『ラストはお茶子とトガヒミコが登場』
今週号のラストを飾ったのは
お茶子とトガです

 

トガは“読者に考える事を促すキャラ”
でもあります
好きになる基準が“一般的な普通”
と違う事の辛さ
だからトガは問いかけます
「普通とは何であるのか?」と……

 

トガもトゥワイスも
本当にヴィランと呼んで良いのか?
自分はいつも悩ましく思ってしまいます

 

トガは今週も読者に考える事を突きつけました
「人を助ける人がヒーローなら
仁くんは人じゃなかったのかな…」

 

圧倒的少数派は真面目に生きていても
悪い事をしてなくても
圧倒的多数派によって悪にされる事が多いのです

 

“多くの人間を団結させるには
共通の悪を作れば良い”
圧倒的多数派によって共通の悪にされてしまうのは
いつも圧倒的少数派です
その結果
生まれる筈のなかった犯罪が生まれ
ヴィランが生まれるとしたら
何て皮肉なんだろうと思ってしまいます

 

“悪意なき悪意”“無自覚な悪意”―――
これらが生み出した犯罪は
犯罪者だけが悪者になってしまう
罰するならば
発生する原因となった人間達も
罰する必要があるのではないか?
でも実際はそうなりません

 

だからトガは言うのです
「生きやすい世界に――
好きなものだけの世界に――
邪魔です ヒーロー」
圧倒的少数派が大きな力を得た時
圧倒的多数派に未来はあるのでしょうか?

 

来週は「お茶子VSトガ」という
展開になりそうですね!
荼毘も気になりますが
こちらも気になります!

 

<OFAとAFOの謎が1つ解明!>

歴代の継承者がOFAの中で生き続ける謎が
1つ解明されました

 

ドクター曰く
個性因子には持ち主の意識が宿る
らしいです
でもって
AFO(兄)は“個性”を奪ったり与えたり
OFA(弟)は“個性”を与えたり
…といった具合に
“個性”に直接干渉出来るので
“個性”の持ち主の意識にも触れる事が出来る
らしいです

 

自分が今気になっているのは
AFOと弔の右の手の平にある
丸い小さな穴です
弔は蛇腔病院で目覚めた後から
穴が開いています
AFOも今までは穴が空いていました
“個性AFO”と関係があるのかな?とか
この穴から相手の“個性”を奪うのかな?
と考えてました

 

今週号では「力だよ弔!!」と叫んだ時の
AFOの右手の平には空いてなかったのに
次のコマでは空いてました

 

“個性AFO”はドクターがコピーした方を
AFOが持っています
何でこのタイミングでこれ見よがしに
穴の有る無しを描いたのか
ちょっと気になりました

 

<お茶子はマキアを浮かせられる?>

先週の原稿を書いた後に気になって
ちょこっとコミックを読み返してみました

 

17巻で八斎會で戦った時に
リューキュウよりも大きいヴィランを
浮かしてました
これならマキアも浮くと思います

 

機動力の高い爆豪と戦った時は
どうしても浮かせる事が出来なかったけど
マキアなら余裕でタッチ出来ます
ねじれ先輩も居ます!
無傷でスタンバイしてる物間グループと
協力しても面白い展開になりそうです!

 

 

<最新話287話まとめ>

はい!
それでは今週号の総まとめに入ります!

 

①歴代の継承者は志村菜奈と
弟しか出て来なかった
→残念です
もっと出てきて欲しかった!

 

②OFAとAFOの謎が1つ解明された

 

③荼毘の計画が本格的に動き出す
→「ヒーロー全員出動編」はまだ終わらない?

 

④トガも何やら動き出しそう

 

ヒロアカ287話「間違い」のネタバレまとめ
いかがだってでしょうか?
287話では荼毘の言動が気になりました
「荼毘の計画はこうなんじゃないのか」「荼毘ヤバイ」
などなど あなたの感じていることを一言でも長文でも
ぜひコメント欄で教えてください!

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法!

 

以上、僕のヒーローアカデミア【第287話】のネタバレを紹介しましたが漫画はやはり絵付きで読んだ方が面白いし理解も深いですよね。

 

U-NEXTは31日間の無料期間があって、さらに無料登録するとすぐにもらえるポイントが600ポイントもらえるのですぐに好きな最新刊を1冊無料で読むことができます!

 

『僕のヒーローアカデミア』を漫画で読みたいあなたは、この機会にぜひチェックしてみてください!

\無料期間中の解約で違約金は一切なし!/
  U-NEXT公式サイト    
//完全無料で使えます!\

スポンサーリンク

考察・感想

 

『荼毘の計画…その準備とは?』

荼毘の計画が何なのか全然予想も付きませんが
その準備にはスケプティックが必要なのは
分かっています
でも本来その役目はトゥワイスでした

 

トゥワイスがホークスに殺されてしまったので
その代わりとして
荼毘はスケプティックを拉致って来ました

 

考察ポイント①「何故トゥワイスは死んだのか?」

 

堀越先生は2018年7月に
19巻が発売された時のインタビューで
「『インターン編』迄で
最終的に描く事に必要なキャラは出揃った」
みたいな事を話してました

 

つまりトゥワイスは
群訝山荘で死ぬ予定じゃなかった…
とも考えられます

 

本当は生きていて今頃マキアの背中に乗って
トガとワイワイ騒いでいたかも知れないのです

 

では何故スケプティックが
彼の代わりにあの場に居るのでしょうか?

 

その答えを探るためには
堀越先生の過去のインタビューを
読み返す必要があります

 

堀越先生は最終決戦のアイデアを
複数用意していると話していました
2作目の映画
「THE MOVIE ヒーローズ:ライジング」
のストーリーが
原作の最終決戦でやりたかったネタの1つ
というのは有名な話です

 

そして19巻以降で話を進めていく途中
最終決戦のアイデア候補が
徐々に絞られていくのは簡単に想像できます

 

と言う事は
アイデア候補を絞っていく過程で
最終決戦に向かうシナリオに
僅かな変化が出てきてもおかしくありません

 

その僅かな変化を取り入れた事によって
どうしてもトゥワイスの持っている“個性”では
対応出来ない展開になってしまった
…としたらどうでしょうか?

 

“トゥワイスが群訝山荘で死んでしまった理由”
それは最終決戦に向けて
少しだけシナリオを変えたら
トゥワイスの“個性”では対応出来なくなった…
だから対応出来る“個性”を持ったキャラを
登場させてトゥワイスの代わりにした
…のでは?と推測します

 

 

考察ポイント②「2人の“個性”の違いとは?」

 

トゥワイスの“個性”は「二倍」
スケプティックの“個性”は「人形(ヒトガタ)」
共通点はどちらも
複数の人間や人間そっくりの人形を
生み出せる事です

 

異なる点ですが
トゥワイスの複製人間は
コピー元の性格や能力もそのままコピーされます
なので共通の意思や目標を持っていないと
以前自分を増やした時の様に
コピー人間同士で殺し合ってしまいます

 

そしてスケプティックの操り人形は
目的の人物そっくりに作ることは出来ても
性格や能力迄はコピー出来ません
お互いに殺し合うことはありませんが
完全なコピーとは言えません

 

“個性”の違いを比較して言える事は?
トゥワイスの本来の役目は
“コピー人間を沢山増やせる”だけだった
…と考えられます
そして19巻以降シナリオが少しだけ変化してしまい
トゥワイスの“個性”でコピーされた人間達の
“性格”や“個性”が
ストーリーの展開上“あると話が進まない”
ものになってしまったと推測出来るのです

 

分かりやすくまとめると

 

トゥワイスの作り出したコピー人間では

 

1:コピーしたい人間が
荼毘の命令を聞かない可能性がある

 

2:荼毘が命令を出す上で
“性格”や“個性”が邪魔になる(なくても良い)

…となります

 

そしてスケプティックの操り人形は

 

1:荼毘の目的の人間そっくりに作れる

2:性格はコピー出来ないけどスケプティックに
頼めば荼毘の意思通りに動かせる

…となります

 

“2人の“個性”の違いとは?”

それは間違いなく確実に荼毘の思い通りに
動く人間(人形)を作りだせるか否かの違い
…なのでは?と推測します

 

考察ポイント③「仲間のコピー人間では何故ダメなのか?」

トゥワイスが敵(ヴィラン)連合メンバーの
コピー人間を作れば
仲間の荼毘の頼みなら聞いてくれそうです
しかもちゃんと自分の計画を伝えれば
喜んで手伝ってくれる筈です

 

今週号で荼毘が言っていた
“偽りのヒーロー社会を崩壊させる準備”
その内容を聞くと
“仲間ですら拒否する可能性がある”
と考えられるのです
“仲間のコピー人間では何故ダメなのか?”
それは荼毘の計画が
ヒーロー社会にとってもヴィランにとっても
良くない事だから
…と推測します

考察ポイント④「ヴィランも嫌がる荼毘の計画とは?」

 

ここまでの考察で荼毘の計画は
仲間のヴィランですら協力を嫌がる可能性がある
と推測出来ました

 

では具体的にはどんな内容なのでしょうか?

 

“ヒーロー社会”と“ヴィラン”
両方にとって嫌な事は何なのか?

 

考えられるのは

 

①“個性”がこの世界から消える

 

②ヒーロー制度がこの世界から消える

 

この世界を「日本」に置き換えても
良いかも知れません

 

①ですが
この世界から“個性”を完全に消す事が
可能かどうかはさておき
そうなればヒーローは失業するし
ヴィランも“個性”で暴れる事が出来ません

 

②ですが
今のヒーロー制度が廃止されると
当然ヒーローは失業です
でもこの世界にヴィランが居る以上
代わりとなる組織が結成されるでしょう

 

その組織によってヴィランを取り締まる状況が
今より過酷なものになるのなら
荼毘の仲間も協力したいと思わないでしょう

 

“ヴィランも嫌がる荼毘の計画とは?”
それは荼毘の計画が
“個性”の完全消滅
或いは
“ヒーローに依存する制度”の崩壊だから
…と推測します

 

はい!如何だったでしょうか?
結局荼毘はナニモノなんだって
疑問が残ります
もう少し情報が欲しいですね

 

【あなたにオススメ◎】

漫画無料読み放題アプリのおすすめ21サービス徹底比較【2020最新】 漫画(単行本/電子書籍)を最大11冊無料で今すぐ読む方法!

 

『僕のヒーローアカデミア』関連記事情報

【アニメ】

【漫画】

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です