僕のヒーローアカデミアネタバレ277話最新話確定!考察感想も!デクvs死柄木(ヒロアカ)

今日は2020年7月6日(月)発売の週刊少年ジャンプNo.31(7月20日号)から

『僕のヒーローアカデミア』の第277話 「誰だよ」の

ネタバレと感想をまとめてみたいとおもいます!(*´▽`*)

 

この記事ではこれから、実際に読んでみた視点でストーリーやセリフのネタバレが公開されています!

 

もしネタバレでなく実際に絵付きで『ヒロアカ』を読みたい場合はU-NEXTで単行本を無料で読むことができます!

今すぐ最新巻を無料で読みたい場合はこちらからどうぞ!!

 

僕のヒーローアカデミアの最新巻を今すぐ無料で読む

 

アニメを一気見したい場合は下記の方法をお試しください!

完全無料で楽しめますよ♡

僕のヒーローアカデミア(4期)のアニメ無料動画を全話一気にフル視聴する方法まとめ!【64話~88話】

 

それでは文字による最新話のネタバレでございます!

 

僕のヒーローアカデミア 第277話 「誰だよ」のネタバレ

前回276話のあらすじネタバレは、下記の記事に考察感想とあわせてまとめていますのでまずはこちらから!

 

最新話277話のネタバレあらすじ

死柄木に躊躇ない様子で飛び出すデク!!!

そしてそのまま摑みかかる!

 

その時グラントリノに言われた言葉『最悪を考えろ!』が頭をよぎるデク。

 

「死柄木が個性を使えないなら僕らも戦力に!最悪は!!先生を失うこと!!ずっと守ってきてくれた先生を!失うことです!」

デクは必死だった。

その言葉を噛み締めて効いているイレイザーヘッドこと相澤先生。

 

続けてかっちゃんも大きな爆破を死柄木に浴びせた。

しかしかっちゃんの攻撃はまるで子供の花火かのようにあしらわれてしまう。

 

死柄木はかっちゃんに敵意を向け攻撃しようとするも、デクの新しい個性黒鞭で拘束されるも・・・それを振り切る力でかっちゃんに近ずく死柄木。

しかし!かっちゃんに死柄木の攻撃が当たる寸でのところでエンデヴァーが登場する!

エンデヴァーの攻撃は死柄木を遠くまで吹き飛ばしてしまう。

 

エンデヴァーはサポートに来るやすぐに

「ショートは?!」

と息子の存在を確認するも、この場にいたのはデクとかっちゃんだけで、デクもそう伝えた。

 

吹き飛ばされた死柄木はあと一手のところだと感じている。

 

しかしエンデヴァーやデク、かっちゃんももちろん負けるつもりはない。

またイレイザーヘッドも瞬きをせずにずっと死柄木を『視て』いたのだった。

 

エンデヴァーは攻撃に繰り出す直前に

「デク バクゴーきてしまったものはしょうがない、何故かは今問わぬ!イレイザーをサポートしろ!バクゴー!デクを守れ!」

そう叫んで死柄木へと向かっていく。

 

死柄木も戦闘態勢に入っていたが急な頭痛に襲われ自分の意図は別の意識が頭をよぎる。

ーーーワンフォーオールを手に入れろ 俺のものになれ 弟よーーーーー

死柄木の脳裏には明らかに初代オールフォーワンでもあり敵連合のボスの意思が混じっていたのだった。

 

死柄木はすぐにそれは自分の意思ではないと、先生と呼ぶボスの意思が幻聴のように聞こえているのだと察知する。

そして死柄木は先生以上になりたいと、これは『俺の意思なんだよ』とそう自分の気持ちを確信し、不気味に口角を上げ笑っている。

 

そんな死柄木へ次に攻撃したのがグラントリノだった。

グラントリノは自分の弟子でもあり死柄木の祖母でもある志村さんのこと、オールマイトのの気持ちを考えていた。

 

しかしグラントリノの攻撃は死柄木には全勢効いていない様子。

それどころか照準をデクに合わせ、目的のOFAを奪おうと動き出す。

 

だが頭上にはかっちゃんがいた。

そして

「そいつは餌だ!!!」

と、デクを餌呼ばわりすると、今まで見たこともないような威力の爆発を死柄木に向かって撃つのだった!

 

そしてトドメとしてエンデヴァーがバニシングフィストを見事に決めるのだった!!!

 

ーーーー 一方その頃

マウントレディが必死になってマキアの行動を阻止しようと巨人同士の力比べが行われていた!

マウントレディは食いしばる歯がかけるほどに

「言われなくても行かせませんよ」

と必死にマキアを止めていた。

 

ーーーーー

ーーーーーーー【巨躯がぶつかる大激戦!!】

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミアを無料で読む方法!

以上、僕のヒーローアカデミア【第277話】のネタバレを紹介しましたが漫画はやはり絵付きで読んだ方が面白いし理解も深いですよね。

 

U-NEXTは31日間の無料期間があって、さらに無料登録するとすぐにもらえるポイントが600ポイントもらえるのですぐに好きな最新刊を1冊無料で読むことができます!

 

『僕のヒーローアカデミア』を漫画で読みたいあなたは、この機会にぜひチェックしてみてください!

\無料期間中の解約で違約金は一切なし!/
  U-NEXT公式サイト    
//完全無料で使えます!\

スポンサーリンク

感想

えーーーーーと。

これは?死柄木を・・・倒せたのでしょうか??

 

かっちゃんとエンデヴァーの合わせ技でなんとなく勝ったかのように感じましたが・・・。

あんだけ強くなっていた死柄木がこんなにもあっさりやられてしまうものなのでしょうか??

 

もしかしてまだ、AFOの力を持ったばかりで体に合っていないとか、そんな感じなのでしょうか??

いきなり聞こえてくる『先生』ことAFOの声が聞こえてきたときも『??』ってなって驚いている様子でしたし。

・・・さらにこの戦いでデクがまだあまり活躍していないところを見ると、もしかしたらやられたはずの死柄木がしれっと立ち上がってしまんじゃないかってちょっと不安な気持ちも残っているのが正直な気持ちです。

 

それにしても、死柄木に全然相手にされていなくってもそれに対しては冷静に、とにかく自分のイライラを晴らすべく繰り出したかっちゃんの攻撃・・・。

威力がすごすぎてなんか嬉しくなりました。

 

かっちゃんは自分のせいでオールマイトを引退に追い込んだ、自分が死柄木らにさらわれたからだと、心にモヤがあったもんだから・・・。

心配な気持ちでしたがそのモヤをめっちゃぶつけてたしなんか見ててこちらもすっきしりした気持ちに。笑

 

ところで話はかっちゃんの凄さで盛り上がってしまいましたが、今週号の始まりでデクが先生思いな面を見せたのがすごくジーンとなりました。

たやすく、割とすぐに目頭が熱くなるタイプのアラサー筆者はちょっと泣いちゃいそうになりましたよ。

きっとイレイザーヘッドも泣きそうになっていたはず。

・・・むしろ目の保護のためのマニュアルさんの個性のせい(?)でずっと泣いているみたいに見えてましたけど。笑

 

なんか戦い方が『ナンバー1』になった、エンデヴァーが最高にかっこよかったです。

オールマイトに固執していた頃のエンデヴァーはもういなくって、なんかもう『好き!』ってめっちゃなりました。(語彙力)

エンデヴァーのことはもうデクとかっちゃんとショートくんのインターンあたりから『すき!めっちゃ好き!」って止まりません。w

 

さてさていっぽうではマウントレディが頑張っていました。

また脳無の襲撃に対応しているヒーローの様子もまだ描かれていません!

来週も目が離せません!けどできればマントレディーや脳無戦より、死柄木戦が・・・見たい!(欲望の塊)

 

【あなたにオススメ◎】

漫画無料読み放題アプリのおすすめ21サービス徹底比較【2020最新】

 

『僕のヒーローアカデミア』関連記事情報

【アニメ】

【漫画】

※本ページの情報は2020年7月時点のものです。
最新の配信状況は各VOD公式サイトにてご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です